宝くじが当たる買い方は?縦バラって何!?高額当選者たちはこんな風に買っていた!

2021年8月15日

宝くじが当たったらどんな人生を送ろうか・・・誰しも一度は夢見たことがあるのではないでしょうか?

でも当たらなければ、その夢も夢のままです。

もし宝くじが当たる買い方、当たる確率が高くなる買い方があったら、その夢に一歩近付けるのではないでしょうか。

今回は宝くじが当たる確率を上げる買い方について解説します!

スポンサーリンク

宝くじが当たる確率を高くする買い方3つ

豚の貯金箱

それでは早速ですが、宝くじが当たりやすくなる買い方について解説をしていきます。

今回紹介するポイントは次の3つです。

■宝くじが当たる確率が高くなる買い方

・連番よりもバラで買う

・前後賞も狙うなら縦バラで買う

30枚以上買う

では、順番に詳しく説明していきます。

買い方1:連番よりもバラで買う

宝くじが当たる確率を上げる買い方の1つ目は、連番よりもバラを買うということです。

連番というのは、連続した番号の宝くじをまとめて買うことです。

逆に、バラというのは、機械で色々な番号をミックスして買う方法です。

バラで10枚買う方が連番で10枚買うよりも、高額当選の確率は約2.5倍になるんだとか。

ただし、1等と前後賞を一気に狙うという場合には、確率的には連番の方が有利になります。

買い方2:前後賞を狙うなら縦バラで買う

バラで買う時に、さらに当たる確率を上げる買い方ああります。

その方法が、1等前後賞を一緒に狙えるのが「縦バラ」です。

縦バラは、同じユニットの組数と番号が連番になるようにバラを選んで買う方法で、全て組と番号が連番になります。

例えば、縦バラで30枚購入する場合は、3枚の連番が10組入っているセットになります。

なので、バラと連番の良いとこ取りといった感じの買い方ですね。

小さい売り場だと対応してくれないこともありますが、ネット購入する場合では「3連バラ」の名前で30枚1セットで購入できるようになっています。

ちなみにネットで買う場合は、宝くじ購入の代行業者に発注すると、自分でわざわざ売り場に行かなくても買えるのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事で解説しています↓

買い方3:30枚以上買う

高額当選者に、日常的に宝くじをどのくらい買っているかという質問をしたところ、1回に購入する枚数は30枚と答えた人が多かったそう。

その30枚は10枚は連番、20枚はバラで購入しているようです。

また、いつ買うかという質問には、自分のラッキーナンバーの日、「今日当たりそう」と予感がしたら、金運が上がる夢を見た時などがありました。

金運にまつわる夢とは意外なものが多いようで、

トイレがあふれる→大でも小でも実はトイレにまつわる夢は大変縁起がいいとされていて、たとえ便が体について嫌な夢だったとしても、運が付く→幸運につながる夢なんだそう。

自分が死んで生き返る→今までの運勢をリセットして、良い再スタートが待っているという暗示の夢。

スリや泥棒に合う→夢の中ではお金を取られて大変ですが、現実世界では逆に臨時収入を暗示していて、盗られた金額が大きいほど一攫千金のチャンス。

宝くじが当たった人たちの特徴

宝くじ売り場

宝くじが当たりやすい買い方について紹介しましたが、実際に当たっている人達にはどんな人が多いのでしょうか?

一番多いのは、60歳以上で10年以上購入し続けている人だそうです。

宝くじで早期リタイア!と考えている人も多いはずですが、実は高額当選している人の約3割は60歳以上の年齢層の人。

しかも10年以上買い続けている人が多いそうです。

老後を悠々自適に過ごす資金をゲットできたという感じですね。

普段からできる対策は?

買い方やタイミングのほかに日頃から宝くじを当たりやすくする方法はあるのでしょうか?

実際に当たった人がどんな生活をしているか、風水で金運をアップする方法などを紹介します。

定期的に神社にお参りに行く

神頼みというわけでなくても、家の近くの神社や、観光で訪れた先の神社などにお参りを欠かさない人が多いようです。

ちなみに僕は人混みが嫌いなので、混雑する初詣にはほとんど言っていません。

でも宝くじには当たりたいから、三が日を外してこれから行こうかな・・・。

買った宝くじの置き場所

神棚や仏壇、引き出しの中に保管している人が多いようです。

風水的にも暗くて静かな場所にお金は貯まるとされているので、実際に金運アップの効果があるよう。

保管する前に普段なかなか掃除しないお宅は、神棚や仏壇を綺麗にしてから宝くじを置くようにすると尚良し!

引き出しに入れる時は、一度宝くじの袋から取り出して黄色の封筒に入れ直すと金運をアップしてくれるので、当選確率も上がるかも。

ご先祖様からのお告げに耳を傾ける

夢の意味や暗示とはちょっと違いますが、夢枕に死んだお爺ちゃんが出てきた。

普段はあまり夢に出てこない、亡くなった人が出てきて「今が買い時」と教えてくれて、実際に買いに行ったら高額当選だったという人もいるようです。

まとめ

■宝くじ当たる買い方
・連番よりもバラの方が2.5倍当選確率がアップ
・ただし前後賞も狙いたいなら縦バラがオススメ
・高額当選している人は1回の宝くじで30枚購入している人が多い

夢のまた夢、と思っている宝くじですが、やっぱり買わなければ確率は0%。

少しずつでも買い続けることが大切です。

買い続けつつ、確率を上げたいならネット購入で縦バラ30枚購入がオススメですよ!

■こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

宝くじ

Posted by takgak