ドリームチャンスで宝くじ代行購入!手数料や評判、支払い方法を解説!

2021年7月17日

有名売り場で宝くじを買ってくれる「宝くじ購入代行」を利用したことがありますか?

遠方や忙しい人にとっては、長時間移動したり並んだりしなくていいので、とても便利なサービスです。

しかし、お金を先払いするので、初めて利用する人によっては、ちょっと不安もあると思います。

今回は、宝くじ購入代行大手のドリームチャンスについて、手数料や評判、支払い方法を解説します!

ドリームチャンスのサービスは?どんなサイト?

早速ドリームチャンスというサイトについて紹介していきます。

ドリームチャンスでは、宝くじを指定された枚数や買い方の通りに購入し、郵送してくれるサービスです。

ドリームチャンスの画面

ドリームチャンスの特徴は下記です。

・高額当選日本一の売り場「西銀座チャンスセンター」で購入してくれる
・購入日を指定できる
・連番、バラが指定できる
・家族や友人にも送付が可能

西銀座チャンスセンターは日本で最も高額当選が出ている売り場です。

特に高額当選が一番多く出ているのは、「1番窓口」で、大安日は2~3時間待ちの行列が出来るほどです。

自分でそんな売り場に並ばなくても買えてしまうのは便利だと思います。

家族や友人にプレゼントとして贈ることも出来ますね!

ドリームチャンスで注文はこちらから↓

ドリームチャンス
※送料無料!

ドリームチャンスの手数料一覧

ドリームチャンスが便利なのはわかったけれど、実際にどれくらいの手数料がかかるのか気になりますよね。

2020年11月現在の実際の手数料を記載します。

ドリームチャンス料金表

10枚単位で購入でき、200枚以上は宝くじ代に10%の手数料をプラスした金額になります。

最大1,000枚まで購入できます。

購入枚数が増えるほど手数料の割合が減っていきます。

ドリームチャンスを実際に利用した人の評判

ドリームチャンスを実際に利用した人達は、どんな感じだったのでしょうか?

下にまとめてみました。

■良い評判
・注文完了、入金確認、購入完了、発送などのタイミングでメールが来る

・実損額の保証付き書留で送られてくる

・しっかり領収書もついている

・購入日まで指定できる

■悪い評判
・手数料が高い

・書留なので日時指定ができない

・振り込み以外の支払い方法がない

ドリームチャンスの支払い方法は?

ドリームチャンスの支払い方法は、事前の「銀行振り込み」のみになります。

■なぜ、先払いの銀行振り込みのみなのか?

宝くじは転売してはいけない、という法律がある。

(転売:あらかじめ買っておいた物を他人に売り渡すこと)

クレジットカードのように実際の現金のやり取りが、物の受け渡しよりも後になってしまう場合だと、転売扱いになってしまう。

ドリームチャンスをはじめとする代行業者は、あくまでも「購入代行」です。

依頼を受けて、現金をもらって、買いに行ったというプロセスが必要なため、先払いの銀行振り込みしかできないのです。

ドリームチャンスで注文はこちらから↓

ドリームチャンス
※送料無料!

まとめ

ドリームチャンスとは、西銀座チャンスセンターの1番窓口で大安の日にジャンボ宝くじを購入代行してくれる業者

手数料は枚数によって変動するが、200枚以上は宝くじ代の10%。

忙しくなくとも大安の日に3時間も並ぶのは大変ですよね。

僕は飲食店で20分待ちでも悩んじゃう人間なので、ドリームチャンスのような宝くじ購入代行はとても便利だと思います。

遠方に住んでいる、大安の日に買いたいけれど休めない、並ぶのが嫌いという人はドリームチャンスで購入を依頼してみてはいかがでしょう?

ドリームチャンスで注文はこちらから↓

ドリームチャンス
※送料無料!

スポンサーリンク

宝くじ

Posted by takgak