西銀座チャンスセンターの宝くじをネット購入するには?どんな方法があるの?

2021年7月20日

高額の宝くじが当たると有名な西銀座チャンスセンター

しかしジャンボ宝くじが発売される時期の大安などになると3時間待ちなんてこともざらにあるようです。

僕もこの西銀座チャンスセンターで買ってみたいのですが、実際東京まで行って子連れで3時間も待つのは実際問題無理です。

そこで今回は、西銀座チャンスセンターの宝くじをネット購入する方法について解説していきます!

西銀座チャンスセンターとは?

西銀座チャンスセンターは、なぜそんなに人気が高い売り場なのでしょうか?

約60年の歴史ある売り場ですが、今のように人気になったのは意外に最近です。

1992年頃のジャンボ宝くじの発売初日に、西銀座チャンスセンターの1番窓口で購入した方が見事1等を当てたそうです。

それまでにも1等を当てた人、当てた売り場はあったと思いますが、なぜかこの1等当選にあやかって西銀座チャンスセンターの1番窓口は超人気売り場になっていきます。

ちなみに西銀座チャンスセンターには1、2、3、5、7番窓口があり、人気の1番窓口には2人の売り子さんがいます。

1番窓口でも左の方が当たるといわれており、ジャンボ宝くじの発売期間中の大安の日は3~4時間待ちもザラにあるようです。

ちなみにこの西銀座チャンスセンターでは平成29年~令和2年の4年間でジャンボ宝くじで1億円以上を10回も輩出しているようです。

なぜこんなにほぼ毎年1等や前後賞がこの売り場から出るかというと、それは宝くじの販売数に関係しています。

ジャンボ宝くじは1ユニット1,000万か2,000万枚販売され、そのユニットごとに1等が1つ入っています。

全国のジャンボ宝くじの販売枚数のうち、東京都がその1/6を占めており、東京都の1/3を西銀座チャンスセンターが販売しているそうです。

この数は西銀座チャンスセンターだけで1ユニット販売してしまう数字です。

つまり、1ユニット以上販売している時には西銀座チャンスセンター内で絶対1等が1つは入っている事になります。

販売数が多い西銀座チャンスセンターで数多くの億万長者を出しているのは、こういうからくりがあるからです。

西銀座チャンスセンターの宝くじをネット購入するには?

当選確率は一緒でも、宝くじの性質上1等が入っている確率が高い売り場で買う事が高額当選への近道ではあります。

しかし、人気なだけあって行列はすごいですし、関東以外の人は宝くじを買うためだけ、ではないかもしれませんが、移動距離や交通費、場合によっては宿泊費までかかってしまいます。

そうなると、それなりの金額を当選しなければ、だいぶ大きな赤字になってしまいます。

それならばと、ネット購入できないか調べてみました。

結果から言うと、宝くじの公式サイトや、西銀座チャンスセンターの公式サイトでは「西銀座チャンスセンターで販売している宝くじ」としてネットで購入はできません

宝くじの公式サイトでは、買い方(バラ、連番、福連、福バラ、3連バラ)の選択はできますが、どこの売り場までは選択できません。

西銀座チャンスセンターの宝くじをゲットするためには

西銀座チャンスセンターの宝くじは公式サイトではネット購入できないことが分かりました。

それでは公式サイト以外ではどうでしょう。

何と西銀座チャンスセンターの宝くじを、現地に行かずにゲットする方法がありました!

それが「代行購入」です。

僕が調べたところ、下記のサイトで西銀座チャンスセンターの宝くじを代行購入してくれるようです。

・ドリームウェイ

・ドリームチャンス

・西銀座デパート宝くじ購入代行

・ドリームキャッチャー

少し検索しただけでもこれだけ出てきます。

宝くじの代行購入は違法じゃないの?

購入代行という言葉を初めて聞いた人は「詐欺じゃない?」「転売とは違うの?」と感じるかもしれません。

宝くじの転売は法律で禁止されているため、もし違法な取引をしてしまったら自分も罰されるのでは?と心配になりますよね。

しかし、「購入代行」は「転売」とは違います。

購入代行はあくまで「購入者の依頼で代理購入しに行く」という名目のビジネスです。

お金よりも先に宝くじを購入してしまうと、事前に購入したものを転売したと違法な扱いになってしまいます。

そのため、宝くじ購入代行をしている業者、サイトは、あくまで依頼の通り代わりに買ったという過程が必要なため、先払いが原則となっています。

クレジットカードや代引きが使えなくて不便だ、と思っている利用者もいるようですが、代引きは完全に後払い扱いですし、クレジットカードも実際の現金のやり取りが数か月先になる可能性があるので使えないのです。

代行購入ってどんなもの?

宝くじの代行購入とは、利用者が好きな買い方や購入数を注文し、宝くじ代+送料+手数料の合計金額を指定口座に振り込みします。

その振り込まれたお金をもとに、業者が実際に宝くじ売り場に並び購入、指定された住所に送ってくれます。

手数料はサイトによって、購入枚数によって変動してきます。

購入枚数が増えるほど手数料率が下がったり、送料が無料になったりする特典も。

購入枚数によってスクラッチをプレゼントしてくれたりと、ダブルチャンスも狙えるサービス付きのサイトもありますよ。

まとめ

■西銀座チャンスセンターの宝くじをネット購入するには?

・公式サイトでは売り場ごとのネット販売は行っていない
・宝くじ購入代行業者を使えば、手数料と送料をプラスすれば、並ばずに指定した枚数や買い方で購入、発送してくれる

西銀座チャンスセンターの宝くじは、近くに住んでいてもなかなか並ぶ余裕がない人も多いと思います。

東京から遠い僕のような人にとっては、交通費を払うよりは購入代行を利用した方がより多くの宝くじを購入できるかもしれません。

スポンサーリンク

宝くじ

Posted by takgak