宝くじに必勝法はあるのか!?実際に高額当選した人から導きだしてみた!

2021年8月15日

ネットには「宝くじ必勝法」「宝くじ攻略法」といった宝くじの当たりやすい買い方や、次はこの数字が来るという予想であふれています。

ジャンボ宝くじだと当たる人数が決まっているので、必勝法を実行したからと言って全員が当たるわけではないと思います。

しかし、普通に買うより当たる確率が高くなる必勝法があるなら試してみたいですよね?

ということで、今回は実際に高額当選した人達から、宝くじに必勝法はあるのかについて解説していきます!

宝くじの高額当選者に共通するもの

絵馬

宝くじといっても、1年中売っている100万円や1,000万円などの宝くじから、何億円という正に億万長者になれるジャンボ宝くじ、自分で番号を選べるtotoやロト、ナンバーズなどいろいろな種類があります。

種類は問わず宝くじ関係で高額当選した人達はどんな人なんでしょうか?

共通点1:高額当選者を多く出している売り場で買う

「高額当選が出る」と言われている新宿大阪の売り場は、なぜ多くの高額当選が出ているかご存じでしょうか?

それは販売枚数の差です。

そもそも、販売枚数の少ない小さな売り場は、高額当選の宝くじを1枚も置いていない可能性があります。

それだと、何枚買ったとしても絶対に1等には当たることはありませんよね。

ですから、販売枚数の多い売り場で買うことは、1等を当てる可能性が高くなる買い方といえるのです。

ちなみに家の近くに大きな売り場がない人は、ネットで購入代行業者に買って送ってもらうという方法もあります。

日本一、高額当選者が出ている東京の西新宿チャンスセンターで買って送ってくれるサービスです。

最大手の業者は、ドリームチャンスです。

送料無料で、売り場に自分で並ばずに、家まで届けてくれます。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

共通点2:バラで購入する

宝くじは連番で購入するよりもバラで購入した方が高額当選する確率が約2.5倍になるといわれています。

ただしバラは飛び飛びの番号が入っているため、連番と違って1等前後賞を同時に狙うのは難しくなります。

バラと連番の良いところ取りの3連バラ(縦バラ)という買い方があります。

これは3つの連番を組み違いで10セット買う方法です。

この方法だとバラの買い方で部分的に連番にもなっているため、1等前後賞も同時に狙うことができます。

この方法は規模の大きい売り場、もしくはネットで購入できます。

共通点3:買い方にこだわりがある

宝くじの高額当選者は10年以上買い続けている人がほとんど。

その中でも多くの人が、自分なりのこだわりを持っているようです。

例えばロトやナンバーズなど数字くじの時は、自分の中で「必ずこの数字は入れる」と決めて買っていたり。

ラッキーナンバーの日付に買いに行ったり。

買いに行く前に神社にお参りに行ったり。

自分なりのルーティーンを持っているよう。

高額当選者に当たるコツを聞くと大抵の人が「買い続けること」と答えるんだとか。

ルーティーン化することで宝くじの買い忘れ防止にもなっているのかもしれませんね。

共通点4:1回の購入枚数は30枚まで

宝くじは買った枚数が多ければ、その分当選確率が高くなります。

しかし例えば100万円分買ったからといって、絶対に100万円以上の当選があたるわけではありません。

長年買い続けていた高額当選者は、1回の購入枚数は30枚前後の人が一番多いようです。

宝くじの必勝法はあるのか?

宝くじを何度も当てている人に、なぜ当たるのか聞いたところ「自分より金運のなさそうな人に代わりに買ってもらう」と言われたそう。

どうゆう原理か分かりませんが、その人は数回高額を当てていて、家のローンも払い終わり、老後の資金の十分という余裕ぶり。

金運の良い悪いは、整理整頓ができているか、姿勢の良さ、靴や机の上が綺麗か、で判断しているそうです。

宝くじを買っているけど、ウンともスンとも言わないという人は一度お友達に代わりに買ってきてもらうというのもアリだと思います。

ロト、ナンバーズなどの数字くじの必勝法

毎回ロトやナンバーズは機械を使った抽選をしているため、どの数字も同じ確率になるはずなんです。

しかし数字くじには「引っ張り」というものが存在します。

引っ張りとは、前回の当選数字のどれかが、今回も入ってくることを言います。

2020年10月のロト7の本数字の当選番号でいうと

390回:03 06 19 21 23
389回:01 06 11 13 18
388回:01 06 08 10 18

と、01 と 18は2回連続、06は3回連続で来ています。

どれが引っ張り数字となるかはわかりませんし、毎回引っ張り数字があるとも限りません。

しかしどの数字を買おうか迷った時に前回の当選数字のどれかを選ぶといいと思います。

まとめ

■宝くじの必勝法はあるのか

・高額当選者に聞くと、買い方にこだわりがある、購入は30枚まで、バラで買う、自分のラッキーナンバーを入れるなどが共通している

・他人に代わりに買ってもらう

・数字を選ぶタイプの宝くじは「引っ張り」を意識すると当選確率が上がる

絶対当たる!という必勝法はありませんが、しかし確率が上がる買い方は存在します。

1回にたくさん買うよりも、少額でも継続して自分なりのこだわりを信じて買うことが大切なようです。

■こちらの記事もどうぞ

宝くじ

Posted by takgak