日本三大縁結び神社とは?神社の由縁やご利益を紹介!

2020年12月27日

神社には厄除け、学業成就、家庭円満など色々なご利益がありますね。

日本には8万以上の神社があると言われています。

今回はその中でも縁結びのご利益がある神社について調べてみました。

日本三大縁結び神社として有名な3つの神社と、なぜ縁結びに効くとされているのかなどを紹介していきます!

日本三大縁結び神社1:京都 貴船神社

京都 貴船神社

早速日本三大縁結び神社について紹介していきます。

1つ目は京都府京都市にある貴船神社です。

貴船神社の始まりは明記されていませんが、1300年前には社殿の改築を行ったという記述があるため、創建はそれより古いことになります。

境内に入ると本宮、結社、奥宮と3つの建物があります。

縁結びの神社として有名な貴船神社の中でも結社は特に縁結びに効くと言われています。

平安時代の歌人 和泉式部という女性が夫の不倫に悩んでいた時、貴船神社にお詣りし、無事夫との復縁を果たしたという言い伝えがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 結び文。 自分の思いをしたためて、中宮 結社へと納めます。 . かの和泉式部も結社を訪れ、夫との愛を取り戻したそうです。 . たまには、そっと。自分の願いや宣言を残しておくのもいいかもしれませんね。 . 本社では絵馬も久しぶりに書いてみました。 最近、馬がとても気になっていて、惹かれるように。 欲まみれなんです。笑 やりたいことも、行きたいところもたくさん。 きっとそれでいいはず。(と、信じている。) . #そうだ京都行こう #貴船 #鞍馬 #貴船神社 #結社 #結び文 #絵馬 . #旅と写真と文章と #旅 #旅行 #ひとり旅女子 #一人旅女子 #ひとりたび #ひとり旅 #一人旅 #旅行好きと繋がりたい #旅好きな人と繋がりたい #旅好き #旅好き女子 #旅行好き #旅ガール #旅の思い出 #旅の記録 #旅記録 #週末野心 #神社 #神社巡り #神社好き

あい(@hakkadrop112)がシェアした投稿 –

本宮の授与所で販売されている「結び文」に願いごとを書いて、結社に納めると願いが叶うとされています。

タマヨリヒメが黄船(きふね)に乗ってこの貴船神社の水源に龍神を祀ったのが、この貴船神社の由来だとされています。

ご神体であるタカオカミ、クラオカミという龍神はタマヨリヒメが管轄している神様とされていて、タマヨリヒメは縁結びの神様として有名なため、神社の成り立ちから縁結びにも効果があると信じられています。

日本三大縁結び神社2:石川県 氣多大社

日本三大縁結び神社の2つ目は石川県羽咋市にある氣多大社です。

氣多大社の御神体であるオオクニヌシノカミはヤガミヒメを妻にしたいと迎えに行きます。

しかしオオクニヌシノカミは兄弟である八十神にあらゆる嫌がらせをされますが、そんな中でも優しさを忘れずにケガをしたウサギを助けた後、ヤガミヒメと無事結ばれるという神話があります。

このことからオオクニヌシノカミは縁結びの神とされています。

毎月1日は「ついたち結び」と称して無料の縁結びのご祈祷を受けることができます。

事前予約は不要で、1日の受付時間内に行くだけ。

巫女さんたちの舞や神職による祝詞など無料とは思えないしっかりとしたご祈祷を、国の文化財に指定されている拝殿で受けることができます。

歴史的な建物の中で厳かな雰囲気の中行われるご祈祷は、きっと良縁を運んでくれることでしょう。

日本三大縁結び神社3:島根県 出雲大社

日本三大縁結び神社の最後の1つは島根県出雲市の出雲大社です。

神社の聖地ともいえる出雲大社は、毎年10月になると全国の神様が出雲大社で縁結びの会議を開くために大集合するとされています。

他の県では10月は神無月と言いますが、逆に島根では神様が集まるため神在月(かみありづき)と呼ばれます。

神様大集合会議をするくらいなので、縁結びのご利益はオリガミ付きです。

ちなみに江戸時代の浄瑠璃作家である井原西鶴の書物に「出雲は仲人の神」という表記があり、少なくとも出雲大社は江戸時代初期には縁結びにご利益があるとして信じられていたようです。

出雲大社の境内には約50体のウサギの石像があります。

これはオオクニヌシノカミが妻と結ばれる神話で助けたシロウサギにあやかったもの。

素朴なウサギの像かと思いきや、意外にもシルバニアファミリーのような可愛らしい顔です。

ウサギの刺繍の可愛らしい縁結びのお守りもあるので、探してみてください。

出雲大社で縁結びのお詣りをするなら、松江市にある三保神社も一緒に行ってほしい!

この三保神社、出雲大社の御神体である大国主神の妻と子を祀っている神社です。

一緒にお詣りするとご利益がアップすると言われています。

なぜ縁結びにご利益があるの?

早速ですが、日本三大縁結び神社は、貴船神社、氣多大社、出雲大社の3つです。

ここは厄除けにいい、ここは商売繁盛・・と色々なご利益がありますよね。

ではなぜ神社によってご利益が違ってくるのでしょうか?

それは祀っている神様の得意分野が違うからです。

戦いに勝った神様なら勝負運や商売繁盛、子供がたくさんいた神様は子宝、土地神様は家や土地を守ってくれる。

神様の成り立ちや神話、または名前からその神様のご利益は変わってくるようです。

オオクニヌシノカミ

日本三大縁結び神社の1つに数えられる出雲大社の御神体です。

出雲大社では10月に男女の縁を決める会議をするため、また苦難を乗り越え妻と結ばれた神話から、昔からオオクニヌシノカミは縁結びの神様として有名です。

スサノオノミコト、クシナダヒメ

ヤマタノオロチと戦い勝って、生贄にされていたクシナダヒメを助け、のちに夫婦になったことから縁結びのご利益があります。

単体で祀られる場合と、夫婦そろって祀られている場合があります。

ワカヒルメノミコト

神様たちが着る服を織っていたとされているため、糸を紡ぐように人との縁を繋いでくれると信じられています。

タマヨリビメ

初代天皇である桓武天皇の母とされています。
タマ(魂) ヨリ(引き寄せる)の力があるとされ、男女の縁だけでなく、友人、仕事、モノなどあらゆる良縁にご利益があるとされています。

イザナギノミコト、イザナミノミコト

イザナギ、イザナミ

日本書紀に登場する神様で、神話の中で一番最初に夫婦になった2人です。

また、日本という島国はこの2人によって形造られたとされているので、生活の基盤を整える→夫婦円満、家庭円満などにも効果があるとされています。

神社の由縁から縁結びのご利益がある神社

この神様を祀っているから縁結びにご利益がある、という正統派の理由以外にも縁結びの神様として崇められている神社はあります。

例えば東京四谷にある「於岩稲荷田宮神社」。

この神社は怪談話で有名なお岩さんの魂を祀っている神社です。

お岩さんは夫に浮気をされ、裏切られたショックで怨霊となった女性。

これがなぜ縁結びの神社になっているかというと、浮気をした夫に復讐を果たすことで悪い縁を切り、浮気への戒めにもなるということから良縁のご利益があるとされています。

確かに「祟られるくらいなら浮気はしません!」って思いますよね。

また、元々お岩さんは良妻賢母だったと伝えられており、結婚後もいい奥さんになれるようにという願いから、家庭円満の神様として祀られています。

このように意外な理由から縁結びのご利益があると信じられている神社は少なくありません。

まとめ

■日本三大縁結び神社
・貴船神社(京都)
・氣多大社(石川県)
・出雲大社(島根県)

縁結びの神社といっても祀っている神様や建てられた由縁などは違いますが、日本三大縁結び神社と言われてるくらいですから、ご利益は信頼できるものでしょう。

人生において出会いや恋愛、結婚などの悩みは尽きないものです。

縁結びの神社でご利益をゲットして、良いご縁に恵まれますように祈っています。

スポンサーリンク

開運

Posted by takgak