焼肉の美味しい部位を紹介!名称やカロリーも徹底解説してみた!

2021年2月27日

みなさんは焼肉をよく食べますか?その時にどの部位の肉を食べようか迷ったり、そもそもどの部位がどのような味でどのようなものかあまり分かっていない方も多いのではないでしょうか!

家族や友人、恋人と来た時に、おいしい部位をスマートに店員さんに伝えていいところを見せたりしたくないですか?

今回の記事では焼肉の美味しい部位を紹介し、その名称やカロリーまで調査してみたいと思います。

女性にとってはカロリーを知れるのはとてもいいのではないでしょうか!

この記事を読み、焼肉の部位について詳しくなって周りの人たちにおすすめしちゃいましょう!

それではさっそく見ていきましょう!!

焼肉の美味しい部位は?

焼き肉

焼肉の部位を紹介するにあたってまずは、大前提となる4つの分類をご紹介します。

まず牛肉はその四肢、頭、内臓、尾を切り離したものを枝肉(えだにく)といい、牛肉はその枝肉からとれる正肉(しょうにく)とそれ以外のホルモンから成り立っています。

正肉はさらに4つに分割されますが、それを「まえ」、「ロイン」、「ともバラ」、「もも」といいます。

なんだか少し聞き覚えのある部位の名前ですね。

これらをさらに細かく分割したものが店頭に並ぶというわけです。

美味しい肉の部位1 ハラミ

焼肉屋さんでよく聞く名前ですが、実はハラミは牛1頭から2,3キロしかとれない希少部位でもあるんです!

私も個人的にとても好きで焼肉屋さんに行くと必ず頼みます!

ハラミは牛の内臓に当たる部分でこれを知らない人も多いのではないかと思います。

別名「サガリ」とも言います。

肉の臭みがなく、食感もムチムチしていてとても食べやすいです。

実は低カロリーで女性にも非常に人気ですよね!

ダイエット中の方は是非食べてみてください!

美味しい肉の部位2 ざぶとん

この名前の由来は、名前の通り、切ったお肉が座布団に似ていることからつけられました。

これも牛1頭から3キロほどしか取れない希少部位のため、見かけた際にはぜひ頼んでみてください!

味は非常にこってりとしており後味にいやみがなく上品な味わいです。

別名は「ハネシタ」というのでお店に「ざぶとん」がないときはこっちの名前もチェックしてみてください!

美味しい肉の部位3 ミスジ

この部位は牛1頭から2キロしか取れない更に希少な部位となっています。

このお肉は見た目も非常に美しく、スジと呼ばれるお肉の白い部分と赤身のバランスがとてもいいです。

味は甘みがあり、口に入れた瞬間にとろけてしまいますので、テレビの食レポでよく言う「口の中でとろける」が体感できますね!笑

また、ミスジにはコラーゲンもたっぷりと含まれているため女性の方には非常におすすめです!!

焼肉の部位別のカロリーは?

ここからは焼肉の部位別の100gあたりのカロリーについての紹介していきたいと思います!

ダイエット中の方、カロリーが気になる女性の方はぜひこれを参考に焼肉店で注文してみてください!

それではカロリーの低い順に見ていきましょう。

CHECK
・レバー 132Kcal(20Kcal/15g)
・はつ 142Kcal(14Kcal/10g)
・ホルモン 162Kcal(16Kcal/10g)
・ミノ 182Kcal(18Kcal/10g)
・タン 269Kcal(40Kcal/g)
・ハラミ 344Kcal(51Kcal/15g)
・豚トロ 386Kcal(58Kcal/15g)
・ロース 411Kcal(62Kcal/15g)
・カルビ 517Kcal(78Kcal/15g)

このような順番になります。

また、焼肉では肉の部位よりも内臓の部位の方が低カロリーということを押さえておけば迷った時も大丈夫だと思います!

またカロリーを気にしている方におすすめの食べ方としては、最初にサラダを食べ、お肉を食べるときも野菜と一緒に食べることをおすすめします!

お腹がすいているときなどは、一番初めに食べたものをより吸収してしまうため、最初にお肉を食べてしまうと、お肉の脂などがより多く吸収され太りやすくなってしまいます!

しかし焼き肉屋に行くと一秒でも早くお肉を食べたくなってしまいますよね!

その気持ちはわかりますがそこは抑えてダイエットに集中です!笑

他には、タレでお肉を食べるよりも、塩やレモンを使ったほうが余分なカロリーを取らずに済みます。

普段タレばかり使っている方は、塩やレモンでも焼肉は十分においしく食べられるので、安心して焼肉してください!笑

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

焼肉の部位別の紹介はいかがだったでしょうか。

部位それぞれに魅力的なおいしさがあったり、カロリーがそれぞれ違ったりで、これからどの部位を自分が食べたいのかなども変わってくるのではないでしょうか!

今回この記事を読んだことを、ぜひ身の回りの人にもどの肉がおすすめか紹介してみてください!

きっと喜ばれたり、スマートなあなたに惚れてしまう人もいるかもしれませんね!

それでは今後のみなさんの焼肉ライフがより良いものになることを願っています!

それでは!