電車内の嘔吐の対応方法をまとめた!弁償や感染予防についても解説

2021年4月27日

電車で毎日通勤や通学をしていると、体調が悪く吐き気がしたりして、どうしても辛い思いをしたことある方が多いのではないかと思います。

満員電車の中で吐きたくなった時など、本当に辛いですよね。

突然見知らぬ人が嘔吐しているのを見ると、驚いてしまって(しかも臭いし)、何をして良いのか分からなくなってしまう人もいるでしょう。

酔っ払いや電車酔いの人ならまだしも、もしかしたら急病人の可能性もあるので、見て見ぬふりをするのではなく、ちゃんと手を差し伸べてあげたいところですね。

それから、場合によっては嘔吐物をかけられた!!!なんていう事も長い人生起きるかもしれません。

僕はまだそういう経験はないですが、友人の中にはそういう経験をした人がいました。

という事で今回は、電車内での嘔吐の対応方法と、ノロウイルスの感染予防や臭いを取る方法について解説していきます!

スポンサーリンク

自分が電車内で嘔吐をした時の対応方法

電車内で嘔吐する人

まずは自分が電車の中で嘔吐をしてしまった時の対応についてです。

自分が嘔吐してしまった時は、体調が優れない事が多いと思いますが、周りに迷惑をかけないように、極力自分で出来る限りの対応はしましょう。

具体的には下記の対応をするのが良いです。

POINT
  1. 車掌もしくは駅員に吐いてしまった事を知らせる
  2. 周りの客に迷惑をかけないように出来る限り掃除などをする

では詳しく見ていきましょう。

1.車掌もしくは駅員に吐いてしまった事を知らせる

まずは、吐いてしまった事を車掌さん、もしくは駅員さんに伝えましょう。

残念ながら、これをやらずにその場を離れてしまう人が多いのが現状のようですが、これは絶対にNGです!

嘔吐物をそのままにしておくと、

  • 他のお客さんの靴や服を汚してしまう
  • 他のお客さんが滑って怪我をする
  • ノロウイルスなどを撒き散らす
  • 乾くとこびり付いて取るのが大変

など、他のお客さんや鉄道会社に多大な迷惑がかかります。

ですので、まずは車掌さんや駅員さんい早く連絡して、掃除をしてもらうようにしましょう。

もしも自分があまりにも体調がすぐれない時は、

  • 同伴の人に頼む
  • 周りのお客さんに頼む
  • 次の駅で降りて駅員さんに伝える

などの対応を取りましょう。

いずれにしても、放置はNGです!!

2.周りの客に迷惑をかけないように出来る限り掃除などをする

車掌さんや駅員さんに伝えたら、嘔吐物が周りに飛び散ったりしないように、出来る限り自分で掃除をしましょう。

手持ちのティッシュやハンカチがあればそれを使いましょう。

テッシュやハンカチが無い時でも、もしかしたら周りの人が提供してくれるかもしれません。

最終的には、鉄道会社の掃除係の人が掃除をしてくれます。

ですが、その人達が来るまでの間は、極力周りの人に迷惑をかけないように誠意を持って対応をしましょう。

スポンサーリンク

自分が電車内で嘔吐をした時に弁償は必要?

それでは次に、自分が電車内で嘔吐をしてしまった時に弁償が必要かを解説します。

結論としては、
・他の人に嘔吐がかかってない時:弁償不要
・他の人に嘔吐がかかった時:相手次第(人によってはクリーニング代を請求される)

という事のようです。

周りの人にかけずに、電車内に吐いてしまっただけの場合は、基本的には鉄道会社が負担をしてくれるようです。

周りの人にかけてしまった場合は、まずその場で誠心誠意をもって謝罪し、それでも連絡先を聞かれた場合は、素直に応じましょう。

後日、クリーニング代などを請求される場合がありますが、法外な金額でなければ応じるのが良いかと思います。

もし、法外な金額を請求された場合は、法律の無料相談所などを利用して解決をはかりましょう。

電車内で嘔吐をしている人がいた時の対応方法

電車のつり革

電車で嘔吐をしている人がいた時は下記の流れで対応しましょう!

POINT
  1. 駅員か車掌に申告、もしくは電話でお客様センターに連絡
  2. 急病人であれば「非常通報装置」で車掌に伝える
  3. 【絶対注意】ノロウイルス等の感染の危険があるので、むやみに嘔吐物に近づかない!!

それでは詳しく説明していきます。

1.車掌か駅員に申告、もしくは電話でお客様センターに連絡

駅員さん

まず、電車で嘔吐している人を見かけたら、車掌さんか最寄駅の駅員さんに直接伝えるか、電話で鉄道会社のお客様センターに状況を伝えるようにしましょう。

嘔吐物は臭いを放ちますし、ノロウイルス等の菌を持っている場合もあります。

なので、早く係員につたえて掃除をしてもらわなければなりません。

それから、嘔吐物は時間が経つとこびりついて取れなくなるらしいので、鉄道会社としても早く教えてほしいそうです。

2.急病人であれば「非常通報装置」で車掌に伝える

嘔吐した人の中には、酔っ払いや電車酔いの人もいますが、本当に急を要する病気の人もいます。

気を失って倒れていたり、かなり辛そうにしている時には、直接車掌さんに伝えるか、勇気を出して「非常通報装置」を押しましょう。

「非常通報装置」は鉄道会社にもよりますが、押すとすぐに緊急停止する訳ではなく、車掌さんと通話して状況を伝えて、その後で緊急停止するか次の駅まで走るかを判断する会社が多いようです。

3.【絶対注意】むやみに嘔吐物に近づかない!!

嘔吐物にはノロウイルス等の病原菌が含まれている危険性があります。

ノロウイルスやロタウイルスは接触だけでなく、飛沫感染や空気感染の恐れもあるので、むやみやたらに近づかないようにしましょう。

嘔吐物の処理は鉄道会社の専門の係員に任せるのが基本です。

手洗いうがいも忘れずに行ないましょう!

電車内で嘔吐をかけられた時の対応方法

電車でゲロをかけられた!!!なんて悪夢のような事が起こる可能性もありますね。

大事な服やカバン、靴なども台無しになってしまう事にもなってしまいます。

しかも吐いた人の中にはすぐに逃げて出て行ってしまい、泣き寝入りするしかないという事態も多く発生しているようです。

実際に嘔吐物をかけられたら気が動転してしまいそうですが、対応方法をまとめてあるので参考にしてください!

POINT
  1. 吐いた人の連絡先と名前をきく
  2. 嘔吐物をかけられた身の回りの物の処理をする
  3. 【絶対注意】ノロウイルス等の感染の危険があるので、手洗いうがいをきちんとする!!
    必要に応じて病院に行く!!

続いて下で詳しく解説をしていきたいと思います。

1.吐いた人の連絡先と名前をきく

名刺をもらう
まず、嘔吐物をかけられた時は吐いた人の連絡先と名前を聞くようにしましょう。

汚された服やバッグなどの持ち物の、クリーニング代や買い替え費用の一部を請求する事が出来るからです。

ただし、吐いた人はだいたいの場合、酔っ払ってるか病人かつわりの妊婦さんが多いので、まともに対応出来ない時もあると思います。

その場合は、吐いた人の同伴者がいればその人に聞くようにしましょう。

吐いた人が単独の場合は、次の駅で一緒に降りて駅員に相談するなどの対応を取りましょう。

※ちなみに吐いた人が酔っ払いならともかく、病人やつわりの妊婦さんは仕方なく吐いてしまったケースもあると思います。なので、本当にお金を請求するかは皆さんの判断にお任せします。

2.嘔吐物をかけられた身の回りの物の処理をする

洗面台

においがキツい嘔吐物をつけられて、一刻も早く身の回りの物の始末をしたいところだと思います。

通勤や通学の途中だと、時間がなくて慌ててしまうかもしれません。

でも悪臭漂うまま職場や学校に行っても周りから嫌がられるだけです(笑)

なので職場や学校には事情を伝えて、近場の駅で降りて身の回りの始末をするようにしましょう。

考えられる対応としては、

  • トイレで身の回りの物を洗う
  • コンビニやユニクロで新しい衣類を買う
  • 漫画喫茶に入ってシャワーを浴びる

などが挙げられると思います。

急に嘔吐物を浴びせられて、怒りや悲しい感情がわき出て来ると思いますが、良い厄払いだと思って身の周りをきれいにする事に徹しましょう。

そして職場や学校についたら、絶好の話のネタとして笑い話にしましょう!

3.【絶対注意】手洗いうがいをきちんとする!必要に応じて病院に行く!

嘔吐物にはノロウイルス等が含まれている恐れがあるので、嘔吐物をかけられた場合は必ず手洗いうがいをきちんとしましょう!

ノロウイルスやロタウイルスは飛沫感染や空気感染をするので、見た目ではそんなにかかっていないと思っても、菌を吸い込んでしまっている場合があるそうです。

それから、ノロウイルスは冬のシーズンのイメージが強いですが、実は年中感染する可能性はあるので要注意です。

必要に応じて病院に行く事もおすすめします!

それから、ノロウイルスはアルコールでは殺菌できません。

ノロウイルスを殺菌するには「次亜塩素酸水」を使います。

ちなみに似たもので「次亜塩素ナトリウム」というのがありますが、これは「次亜塩素酸水」とは別物で、ノロウイルスには余り効果がありません。

注意して下さい!

間違わないように、「次亜塩素酸水」のリンクをつけておきます↓

電車内でかけられた嘔吐物の臭いを消す方法

服についた嘔吐物の臭いが取れずに気になる人は、「重曹」を使って洗いましょう。

ぬるま湯を用意して、バケツ一杯分に対して50グラムほどの重曹を入れて洗えば、臭いが消えやすくなります。

スポンサーリンク

まとめ

電車で急に嘔吐している人に遭遇したときや、ましてや嘔吐物をかけられた時はびっくりし過ぎて何も出来なくなってしまいますが、今回紹介した手順で確実に対応しましょう。

そうすれば、周りの人も含めて不快な思いをする事を最小限にする事ができますし、急病人であれば人助けになります。

嘔吐をかけられた時も、相手の連絡先を聞き忘れて弁償もされずに泣き寝入りして終わる、という事も減ると思います。

この記事を見た人は周りの人にも対応方法を教えてあげて下さいね!

それでは!

■こちらの記事もどうぞ

乗り物

Posted by takgak