傘のリメイクを簡単に!傘の生地だからできるリユース法

2021年1月13日

壊れてしまった傘、子供のサイズが小さくなってしまった傘など、そのまま捨てていませんか?

実は傘の生地はその特徴を生かして他のグッズにリメイクができます。

コツを掴めば、色々なものへリメイクが簡単にできるようになります。

今回は、傘の生地はどんなものにリメイクができるのか、またその作り方について紹介していきます。

傘の生地はリメイク向きな理由

傘のリメイク

使い古したり、壊れてしまった傘の生地をリメイクするのには、ちょっと抵抗があると思います。

しかし傘は元々雨風を避けるための道具ですから、生地自体は防水効果があり破れにくい特性があります。

また、壊れたりした傘でも、大抵は一部分だけの欠けや破れが原因ですから、それ以外の部位をツギハギしてあげれば、十分他のグッズにリメイク可能なのです。

■まずは傘を解体!

1.傘を閉じた状態で、露先(骨の先端についているプラスチックや金属の留め具)を外します。

2.傘を開き骨と布地を止めている糸を切ります。(この時生地を切らないように気を付けてください。)

 ※2.が終わった段階で石突き部分以外は布と骨組みは離れている状態になると思います。

3.石突きの根元の生地をハサミで切り取って外します。

 ※用途によってこのままの方がいい時と、生地を1枚1枚に分けた方がいい時があります。

傘のリメイク1:傘で作るエコバッグ

傘で作るエコバック

それではオススメのリメイク方法を見ていきましょう。

多くのお店でレジ袋が有料化になった今、エコバッグは生活必需品と言っても過言ではないでしょう。

家族全員が持っていてもいいくらいの生活用品です。

POINT
<エコバッグの作り方>

  1. 骨組みから取り外した布地を1枚ずつに分ける
  2. 1枚分は持ち手にするのでよけておく
  3. 2.以外の布を三角形の布を上下交互になるように仮止めして、ミシンで縫い合わせる
  4. 筒状になるように合わせて、側面と底面になる部分をミシンで縫い合わせる。
    強度を上げるために少しずらしてもう一度直線縫いするか、かがり縫いかジグザク縫いでほつれ対策をする。
  5. エコバックの上部を2~3センチの3つ折りにして直線縫いする
  6. 2.の布を10cm×30cm以上で2本作り、端1cmずつを内側、更に真ん中にアイロンで折り目を付け、端0.5cmのところを直線縫いする
  7. 持ち手部分を本体に縫い付けて完成。
    ※必要であれば底面の縫い目3~5cmのところにマチを付ける。

傘のリメイク2:防水ポンチョ

傘のリメイクで作った防水ポンチョ

傘は雨の日に使うものですから、水分を通しにくく、レインコートにも向いている素材です。

傘を差していてもどうしても風で横殴りの雨が服にかかったり、バッグが濡れてしまうことありますよね。

傘の生地を使った防水ポンチョなら、傘で防ぎきれなかった雨水からも守ってくれます。

特に子供用の傘は、子供が好きな柄やキャラクターが描かれていると思うので、喜んでくれると思いますよ。

POINT
<防水ポンチョの作り方>

  1. 傘を解体した状態で、布の縦の縫い目を1本だけ解く
  2. バンド部分を取り外す
  3. 石突きの根元部分を自分の首回りに合わせて丸く切り取る。首回り+5cmくらいのサイズ感がベスト。
  4. 1.で解いた生地の端を3つ折りにして縫う
  5. 3.で切り取った部分を3つ折りにして縫い合わせるか、バイアステープを縫い付ける
  6. 首部分にボタンやマジックテープなどを付ける

傘のリメイク3:ビニ傘で作るレジャーシート

傘をリメイクして作ったレジャーシート

忘れるたび買っているとビニール傘ってドンドン溜まってしまいますよね。

気付くとサビていて開閉がスムーズにいかなくなってしまったり。

壊れた傘やサビついてしまった傘は1人用のレジャーシートにリメイクしちゃいましょう!

ビニールなので、土で汚れても水で簡単に綺麗になるので、ちょっとした散歩のお供にバッグに忍ばせてみては?

POINT
<レジャーシートの作り方>

  取り外した生地の頂点の穴の部分だけ縫い合わせる

これだけです。

広げていない時はバンドで留めておけば、コンパクトに収納もできます。

丸いレジャーシートになるので、四角にしたい時はポリエステルの傘を1枚ずつ外して、上下を交互に組み合わせると四角い形にできます。

組み合わせ直して作る時はバンドが端に来るように配置するとたたみやすくなりますよ。

まとめ

傘をリメイクする簡単な方法を紹介しました。

最後のレジャーシートに関しては、ほとんど傘の骨組みから外すだけでできてしまいます。

傘って捨て方や分別が難しかったりするので、無駄なくリメイクして、環境にもお財布にも優しいアイテム作りをしてみましょう!

道具

Posted by takgak