紅茶が賞味期限切れ!いつまで飲める?他に活用法は?

2021年3月14日

我が家では日常的にホットでもアイスでも紅茶を飲んでいます。

普通のダージリンやアッサムも好きなんですが、少しハーブやドライフルーツが入ったフレーバーティーも、素敵な香りで癒されますよね。

僕も妻も美味しそうな紅茶を見付けると、ついつい買ってしまうのですが、たまに賞味期限切れになってしまった紅茶が棚の中で発見されます。

紅茶が賞味期限切れになってしまった場合、何か月先なら飲めるのか、普通に淹れるのが不安な場合は他に活用できないか調べてみました。

紅茶の賞味期限はどれくらいで設定されているのか

紅茶

乾燥されている紅茶の茶葉ですが、もともと賞味期限はどのくらいの期間で設定されていると思いますか?

通常の紅茶の茶葉であれば、製造から1~2年で賞味期限が設定されている商品が多いです。

多くの場合は2年が多いようですが、企業の考え方によって袋入りは2年、ティーバッグの留め具が金属なら1年などと期間を変えているところもあるよう。

僕も好きなルピシアのフレーバーティー。

ドライフラワー、フルーツ、最近では乾燥させた栗なんかも入っている商品もあります。

乾燥させているとはいえ、さすがにフルーツなどが混ざっている場合は賞味期限は短めの半年で設定されています。

商品の形態によっては、必ずしも賞味期限が長いというわけではないのですね。

紅茶の賞味期限切れ、安全に飲めるのはいつまで?

紅茶が賞味期限切れになってしまった場合、すぐに飲めなくなるわけではありません。

結論から言うと、
・未開封:賞味期限から半年間
・開封済:開封から2ヶ月間

に飲みきれば問題ありません。

そもそも賞味期限は「安全に美味しい状態を維持できる期間」という考えで設定されています。

また、その維持できる期間を短めに設定することで、より安全性を確保しているのです。

基本的に賞味期限を設定する段階で、細菌などの検査をした上で安全に食べられる(紅茶の場合飲める)期間を1とした場合、0.7~0.8程度の期間で設定されているのです。

製造日から賞味期限にだいたい1.2をかけたくらいの期間は、基本的には通常通りお湯で淹れて飲んでも、品質には変わりなく味わうことができると思います。

またこの期間を過ぎたからと言って決して飲めないわけではありません。

未開封であれば、目視でカビが生えていないか、異常な色や匂いになっていなければ、賞味期限プラス半年くらいならば問題ないでしょう。

ちょっと試しに飲んでみて、大丈夫そうなら早めに飲み切ってしまいましょうね。

ただしこれは未開封の場合です。

袋や箱を開けたタイミングから酸素に触れることで、食品は劣化が始まります。

またカビや細菌の影響も受け始まります。

開封後の茶葉は長くとも2か月程度で飲み切るのがオススメです。

味としてはそこまで劣化はないかもしれませんが、紅茶は香りも重要なポイントだと思います。

封を開けた瞬間から紅茶特有の香りはドンドン飛んでいきます。

個性的な香りのものほど、時間が経つほど特徴が無くなっていくのです。

そのため、開封後は袋の口を縛ったり、密閉容器に入れ替えたりしましょう。

それでも日々開閉していれば、いい香りと味を楽しめるのは開封後2か月ほどだと思っておきましょう。

普通に淹れる以外の活用法は?

賞味期限が過ぎても飲めることはわかっても、保証されている期限が切れてしまうと、やっぱり不安ですよね。

特に紅茶はお湯を入れて待つだけなので、煮沸消毒とまではいかないので、お腹壊したら、もし見えないだけでカビが付いていたらとも考えてしまいます。

そんな心配症の人の為に、お湯で淹れる以外の紅茶の活用法を紹介します。

紅茶を100度以上の温度で調理に使う

普通のお湯で淹れるだけだとちょっと不安な方には、しっかり加熱してしまえば問題ないでしょう。

例えば、茶葉まで食べられる紅茶のクッキー
https://cookpad.com/recipe/249331

臭み取りや肉を柔らかくしてくれる効果で煮豚
https://cookpad.com/recipe/407259

鍋でほかの材料と一緒に煮るので賞味期限切れでも安心のチャイ
https://cookpad.com/recipe/5833869

紅茶を消臭剤として利用する

ちょっと食用・飲用としては賞味期限が切れすぎている時の活用法です。

ティーバッグならそのまま、巾着なんかに入れて。

大袋や缶入りの場合は、キッチンペーパーや不要な布にくるんでから巾着へ。

そのまま下駄箱や冷蔵庫に入れて消臭剤として置いておくだけです。

効果は1~2週間程度。

市販の消臭剤に比べれば気休め程度ですが、次の消臭剤を買うまでのつなぎだったり、匂いが強い生魚なんかを入れている時の冷蔵庫なんかにオススメです。

使い終わったらそのまま燃えるゴミに入れるだけなのも分別不要で嬉しいですね。

紅茶を拭き掃除に使う

木製のフローリングの拭き掃除に紅茶の茶葉を煮出した液が使えます。

紅茶に含まれるタンニンという成分は、木の細かい傷などを自然に着色して目立たなくしてくれます。

自分の家のフローリングの色に合わせて煮出した液を水で薄めて、雑巾やタオルに染み込ませて拭き掃除するだけです。

紅茶には殺菌作用や消臭作用もありますから、あまり使わないカビ臭い床なんかにはもってこいの自然派洗剤です。

まとめ

・紅茶が賞味期限切れでもすぐに飲めなくなるわけではない

・未開封であれば賞味期限から2~3か月過ぎても問題ない

・開封後は賞味期限関係なく2か月以内に飲み切る

たまに飲んでみようと思って買ったり、貰い物だったりすると棚の奥底に眠ってしまうことが多い紅茶の茶葉。

賞味期限切れにならないに越したことはないのですが、いろいろな活用法があったのにはびっくりです。

紅茶は香りも味の1つですから、なるべく賞味期限内に美味しく飲めるようにしたいものですね。

スポンサーリンク