日本三大ラーメンはどれだ!特徴や絶対行くべき有名店をまとめた!!

2021年2月27日

みなさんは普段ラーメンをよく食べますか?

また、何ラーメンが好きですか?

僕は家系ラーメンが特に好きなのですが、最近では色々な種類のラーメンがでてきていますよね。

今回の記事では、数あるラーメンの中から「日本三大ラーメン」を調べ、その地域はどこか、おいしさの秘密は何か、どこから発祥したのかなど様々な特徴を紹介していきたいと思います。

どのラーメンもおいしそうなので、これを最後まで読んだら食べたくなること間違いなしです!

ぜひ、日本三大ラーメンを制覇するだけでなく、全国のラーメンを食べてあなただけの三大ラーメンを決めちゃってください!

それでは見ていきましょう!

日本三大ラーメンはどれが該当?

ラーメン

早速ですが、日本三大ラーメンはいったいどこのラーメンなのでしょうか?

すでに日本三大ラーメンを知っている方もいるかもしれないですが、今回は、「札幌ラーメン【北海道】」、「博多ラーメン【福岡県】」、「喜多方ラーメン【福島県】」の3つを紹介していきます!

最後にはそれら以外のおすすめラーメンについてもご紹介していきますので、最後まで読み飛ばしのないようお願いします!

日本三大ラーメン1:札幌ラーメン(北海道)

札幌ラーメンといえば、野菜たっぷりの味噌ラーメンというようなイメージがありますが、みなさんはどうでしょうか。

その名の通り大正時代に札幌で発祥した札幌ラーメンは、今では100年以上もの歴史があり、最も歴史の深いラーメンなんです。

今でこそ味噌が主流ですが、最初は醤油や塩味などもあり、1960年ごろから味噌が主流となっていきました。

北海道の寒い気候の中、冷めないようにと表面はラードでおおってあり、コシのあるのちぢれ麺に、たっぷりの野菜は非常に食べ応えがありますよね!

食べログで人気のお店としては、「麵屋 彩未(札幌市豊平区)」、「麵屋 菜々兵衛(札幌市白石区)」、「麵屋 高橋(札幌市豊平区)」などが挙げられているので、札幌に立ち寄った際にはぜひ行ってみてください!

日本三大ラーメン2:博多ラーメン(福岡県)

博多ラーメンの特徴はなんといっても、白濁した豚骨スープに、ストレートの細麺です!

麺はもっちりというよりも生地の食感が残っています。

博多ラーメンの麺は、含水率が少なく放っておくと、すぐにスープを吸って伸びてしまいます。

そのため、麺の硬さは自由に選ぶことができ、「バリカタ」なんかは博多ラーメンの硬さに慣れてから頼むことをおすすめします。

また、すぐにスープを吸って伸びてしまうことから、最初に提供される段階では麺は少なめで、食べ終わった後に「替え玉」として麺を追加できるシステムが一般的です。

食べログで人気のお店は「博多一双(福岡市博多区)」、「長浜ナンバーワン(福岡市博多区)」、「元祖ぴかいち(福岡市博多区)」などがありますので、ぜひ訪れてみてください!

日本三大ラーメン3:喜多方ラーメン(福島県)

喜多方ラーメンの発祥は、昭和初期といわれています。

豚骨ベースと煮干しベースをブレンドした醤油味のあっさりとしたスープに太くて柔らかなちぢれ麺を使っています。

札幌ラーメン、博多ラーメンと比べて突き抜けた特徴がないため三大ラーメンとして認めていない方も多いですが、実は喜多方ラーメンは「元祖ご当地ラーメン」ともいえるラーメンなんです。

1983年に福島の観光連盟がこのラーメンを喜多方ラーメンと名付け、様々なPRをしてから、各地で地域の名前がついてラーメンが増えてきたとされています。

食べログで上位のお店には、「坂内食堂(喜多方市字細田)」、「食堂なまえ(喜多方市字永久)」、「食堂 はせ川(喜多方市大荒井)」などのお店がありますのでぜひ行ってみてください!

その他のおすすめラーメンを調べてみた!

ご紹介してきた日本三大ラーメンのほかにも、全国には様々な個性を持ったラーメンがたくさんあります。

そのなかでも、特に個性の強いラーメンをご紹介していきます!

人によっては日本三大ラーメンが入れ替わってしまうかもしれませんね!

おすすめラーメン1:燕三条系ラーメン(新潟県)

燕三条系ラーメンは、新潟県の中央部で多く食べられており、極太の麺に魚介系の濃厚スープ、さらにスープが見えないくらいの背油がトッピングされています。

お腹をすかせた男性にはたまらないんじゃないですか?(笑)

また、薬味に玉ねぎが使用されるのも特徴の一つです!

食べログ人気のお店は「杭州飯店(新潟県燕市)」、「成龍(新潟県加茂市)」などがあるのでぜひ行ってみてください!

おすすめラーメン2:鍋焼きラーメン(高知県)

鍋焼きラーメンは、高知県須崎市で食べられるラーメンで、店によっては行列ができるほどの賑わいがあります。

その名の通り、鍋焼きうどんのように鍋に入って提供されますが、その中にはラーメンが入っているのです。

醤油味のスープに細麺でとても落ち着くラーメンです。

食べログ上位のお店は「鍋焼きラーメン千秋(高知県高知市)」、「すっぽんラーメン 光福(高知県高知市)」などがあるのでぜひ高知県に行った際には訪れてみてください!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

どうですか、お腹はすいてきましたか?(笑)

日本三大ラーメンはスープや麺からその歴史にまで特徴があるものが多かったですね!

あくまで個人的な感想ですので、みなさんが旅行で日本各地に訪れた際には、ぜひそこのご当地ラーメンを食べて、自分だけの日本三大ラーメンを決めちゃってください!

今回解説したような「日本三大」シリーズは他にもいろいろあって面白いですよ!

※「日本三大」シリーズはコチラの記事でまとめているのでご覧下さい!

みなさんのラーメンライフがいいものとなりますように!

それでは!