日本三大化生とはいったい何?逸話や神話について調べてみた!

2021年1月13日

最近では妖怪を題材にしたアニメや小説も多く、妖怪モノに触れる機会は多いのではないでしょうか?

僕も昔は夏目友人帳に、最近では鬼滅の刃にドはまりした者の1人です。

今回は鬼やら天狗やらが出てくる日本三大化生について調べてみました。

妖怪モノ、強いキャラクターに興味がある方、是非見てください!

日本三大化生1:玉藻前(たまものまえ)

日本三大化生の1つ目は玉藻前(たまものまえ)です。

玉藻前とは、平安時代に鳥羽上皇の寵愛を受けた侍女がモデルになっています。

九つの尻尾を持ったキツネの妖怪です。

九尾の狐と、皇室の有力者に愛されたという美貌から、ゲームやアニメでよく使われます。

美しい狐や、九尾を生やした美女の姿をしていることが多いです。

玉藻前が出てくる作品

■映画 「妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」

妖怪ウォッチの映画にも玉藻前が出てきます。

Amazonプライムビデオで見ることが出来ます↓

DVDのリンクも貼っておきます↓

日本三大化生2:酒呑童子(しゅてんどうじ)

日本三大化生の2つ目は酒呑童子(しゅてんどうじ)です。

酒呑童子とは、丹波の国や山城の国にいたとされる、鬼の頭領のこと。

平安時代に京の若者や姫が失踪する事件が多発。

陰陽師 安倍晴明に相談したところ、近江山に住む酒呑童子の仕業だと占います。

討伐隊が山伏に変装し、酒呑童子の大好きなお酒を酌み交わしながら警戒を解かせます。

上機嫌で身の上話をさせ、最終的に酒に毒を持って動けなくなったところで首を切ります。

しかし、首を切られた後でも討伐隊の兜に噛み付いてきた、というお話です。

事切れる前に「鬼に横道なし」と討伐隊を罵ったとされ、「鬼でもこんな卑怯な手を使う者はいない、恥を知れ」という意味です。

お酒が大好きなことから、手下の者に「酒呑童子」と呼ばれれるようになったそうです。

角を生やした鬼、酒瓶や盃を持った姿で描かれることが多いです。

酒呑童子が出てくる作品

■アニメ 「妖怪ウォッチ シャドウサイド」

またまた妖怪ウォッチですが、アニメ版に酒呑童子が出てきます。

Amazonプライムビデオで見ることが出来ます↓

日本三大化生3:崇徳の大天狗(すとくのおおてんぐ)

崇徳の大天狗

日本三大化生の3つ目は崇徳の大天狗(すとくのおおてんぐ)です。

天狗が出てくる話の中でも、日本で一番被害が多く、有名なのが崇徳の大天狗です。

崇徳とは崇徳天皇(または上皇)の事で、崇徳天皇が怨霊と化し、日本を呪います。

崇徳天皇は小さい時から皇位継承争いに巻き込まれます。

特に父の鳥羽上皇と弟の後白河天皇との仲は最悪。

そんな権力争いのために保元の乱がおこります。

崇徳天皇方は負け、讃岐の国に島流しにされ、そこで仏門に入り、保元の乱の犠牲者などを弔い始めます。

写経したものを弟に送り、都に納めてくれるように頼みます。

しかし弟は、「呪われているかもしれないから」と言って送り返してしまいます。

仏門に入り心静かに暮らしていた崇徳天皇は怒りで舌を噛み切り、「日本を呪ってやる」と写経の上から自分の血で書き足したとされます。

その後、京で疫病が流行り多くの人が亡くなったり、大火事が起きたことから、後白河天皇は崇徳院という寺を建て、崇徳天皇を弔わせますが、その甲斐なく、後白河天皇も病で亡くなってしまいます。

親族内の争いにもまれ、流刑にあっても写経をして静かに余生を過ごしていたのに、「呪いのお経だ」なんて言われたら、そりゃあ怨霊にもなりますよね・・

そもそも化生って何?

化生とは「化生の者」という言葉から来ています。

化生の者とは、卵がかえったり、母体から生まれない、突然発生した化け物や妖怪のことを言います。

化生の者という表現は古くは平安~江戸時代に書かれた物語集である「御伽草子」に出てきます。

例えば、日本三大化生の酒呑童子は室町時代に書かれた「大江山絵詞」という絵巻物で初登場し、その後浄瑠璃や歌舞伎、書物などでも扱われるようになります。

現代でよく使われる「妖怪」という表現は中国で使われていた言葉で、哲学者の井上円了が明治時代から大正時代に書いた著書に妖怪の表記があり、日本でも妖怪という言葉を使うようになったそうです。

ちなみにこの井上円了という人、妖怪を研究している怪しい人と思ったら、東大卒、東洋大学を作った結構すごい人でした・・。

まとめ

■日本三大化生とは
・玉藻前
・酒呑童子
・崇徳の大天狗

日本三大化生について紹介しましたが、いかがでしたか?

玉藻前の様に元々妖怪だったものと、崇徳天皇の様に怒りと憎しみのあまり妖怪になってしまうものとでは、ちょっと印象が違いますね。

3つの化生どれも力は絶大なので話も作りやすく、江戸時代前後に浄瑠璃や歌舞伎などの題材として使われ、現代ではアニメやゲームにもなっているのでしょうね。

それでは!