雨の日の部屋干しの臭いがひどい!?これならできる消臭対策!

2021年2月27日

せっかく洗った洗濯物は、できるだけ外で太陽の下で干したいものです。

しかし、梅雨長雨のときはどうしても部屋干しをしなければならない日もありますね。

しかし、部屋干した洗濯物は、どうしても生乾きの臭いが発生しがちです。
もう一回洗いたくても外は雨だし嫌になってしまいますよね。。。

僕も雨の日が続いて、部屋干しになってしまうとげんなりしてしまいます。

人によっては、部屋干しして臭くなった服は絶対来たくない!という人もいるのではないでしょうか?

生乾きで臭くなった服を着ている人が学校とか会社に来ると、臭くて迷惑なので、僕個人的にも生乾きの臭いには結構気をつけています。

ということで、今回はそんな部屋干しの臭い対策と上手な干し方をご紹介していきます。

部屋干しはなぜ臭くなるの?

部屋干し

部屋干しをして洗濯物が臭くなる原因は、洗濯物に残っている汚れと雑菌です。

衣類には、洗濯機で落としきれなかった汚れが残っていますが、洗濯後すぐに日光の下に干せば、乾燥が早く紫外線による消毒も出来るため臭いません。

しかし部屋干しの場合は、衣類に水分が残っている時間が長くなります。

そのため、洋服に残っていた汚れが変質したり、汚れをえさに雑菌が繁殖したりして臭いがでてしまうのです。

  • 洋服に残る汚れを減らすこと
  • 洗濯物が早く乾くようにすること

この2つを徹底すれば、部屋干しの嫌な臭いからサヨナラすることができますよ!

部屋干しするときはこれを使って洗おう!

朝から雨が降っているときは、部屋干し専用の洗剤を使い分けることも大切です。

部屋干しするときは、部屋干し用の洗剤を使うといいでしょう。

普通の洗剤にくらべて除菌成分が配合されているので、雑菌の繁殖を押さえられます。

柔軟剤も部屋干しの臭いを押さえてくれます。
除菌防臭効果が配合されているものがありますので、生乾きの臭いを抑える効果があります。

酸素系漂白剤も効果的です。

部屋干しの臭いを押さえるには、液体の酸素系漂白剤を洗剤と一緒に使うと、洗濯物を除菌、殺菌できて、きれいに仕上げることができます。

汚れが酷い衣類は、ぬるま湯に粉末の酸素系漂白剤を溶かし、つけ置きしてから洗濯をするととてもきれいになります。

洗濯物の部屋干しで工夫していること

部屋干しの工夫

それでは次に、僕が普段、洗濯物の部屋干しで工夫していることをご紹介します。

ふとん乾燥機の活用

僕の家には、1台3役のふとん乾燥機があります。

  • ふとん乾燥機
  • 洗濯乾燥機
  • 靴の乾燥機

として使えます。

何かのお返しで頂いたものなのですが、すごく重宝しています。

梅雨や9月の長雨のときは、毎日のように洗濯乾燥モードのお世話になっています。

外で使う簡易テントのように、洗濯物を入れて乾かす筒状の入れ物を広げます。
筒にホースを差し込む口が開いているので、本体をそこに差し込んで使います。

温風と冷風がでますが、洗濯物を乾かすには温風がよいでしょう。

部屋干しラックとの合わせ技

家の中に置ける「部屋干しラック」と併用すると、さらに早く乾きます。

「部屋干しラック」の下に、乾燥機の筒を置いて乾燥機の温風が上まで届くようにします。

筒状の中にはハンガーをところがあるので、間隔を開けながらYシャツやポロシャツなどハンガーにかけて干していきましょう。

Yシャツのボタンは少し外しておくといいですね。

タオル類は、「部屋干しラック」に分角ハンガーをかけタオルを干していきます。
その場合は、洗濯ハサミ一個分間隔を開けて干していきましょう。

分角ハンガーに干すときは、外側に長いものを干し真中に行くにつれ短いものを干すようにするといいですね。

ズボンやスカートは、ズボンハンガーなどを利用し「部屋干しラック」にかけましょう。

自宅にいるときは、時々洗濯物の様子をみて、乾燥機に近い洗濯物が乾いたら洗濯物の位置を変えてあげると早く乾きます。

扇風機やサーキュレーターを使って、空気の流れを作ると早く乾くので試してみましょう。

布団&衣類乾燥機の動画がありました。
参考にしてくださいね。

部屋干しの臭いが身体に影響すること

部屋の湿気が高いとカビが発生する条件が整ってしまい、そのカビの胞子を吸い込んでしまうとカビによって病気を引き起こしてしまいます。

ぜんそくアレルギー白癬菌(水虫)などを発症してしまうこともあります。

特に締め切った部屋で部屋干しした場合、気温と洗濯物からの雑菌の繁殖でカビの好条件になります。

洗濯物を部屋干しにすると部屋全体が湿気っぽくなりますので、エアコンの除湿機能を使うなど湿気に気をつけて部屋干しをしましょう。

部屋干しする場合は、窓や壁のそばは湿気がこもるので、部屋の中央に置くように工夫してみましょう。

まとめ

  • 洗濯物が臭う原因は汚れと雑菌
  • 除菌効果のある洗剤や酸素系漂白剤を使う
  • できれば温風の衣類乾燥機があるとベスト
  • 部屋の湿気が高いとカビが発生する好条件が整ってしまう

大きいものや、長雨で前日の洗濯物さえ溜まっているときは、無理をしないでコインランドリーや宅配クリーニングサービスを頼むのも一つの方法です。

僕の家にある、ふとん(衣類)乾燥機はかなりの優れもので、2~3時間ほどで厚手の衣類はほぼ乾いてくれます。

長時間の部屋干しは雑菌の繁殖の原因にもなりますので、それぞれの自宅に合った早く乾かせるコツが見つかるといいですね!

それでは!

Posted by takgak