【ゲームボーイ名作ソフト6選】懐かしのソフトや今も愛される人気キャラを紹介!

2021年10月28日

突然ですが、僕はゲームボーイと共に育ったと言っても過言ではありません。

幼稚園の頃に、初代ゲームボーイのスーパーマリオランドでゲームと出会い。

小学校低学年でゲームボーイポケットが発売、友達とポケモン交換に明け暮れ。

小学校高学年になると、ゼルダの伝説ドラクエでRPGにハマり。

僕世代は、中学生以下の子供がいる家庭には、1台はゲームボーイがあったように思います。

そんな僕の幼少期の思い出であるゲームボーイにはどんなソフトがあったのでしょうか?

今回の記事では、僕が選ぶゲームボーイの名作ソフト6選を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初代ゲームボーイ1989~1995年の名作3つ

ゲームボーイ

初代ゲームボーイをやっていた方は覚えているでしょうか?

めっちゃ重くて、お弁当箱くらいの重さがあったのを(笑)

僕は小2の時に買ってもらい、本当に毎日何時間もプレイしてクリアを目指していました。

ここでは、初代ゲームボーイ時代の名作を3つ紹介していこうと思います!

スーパーマリオランド

まず1つ目は、スーパーマリオランドです。

僕ら世代は、自分の家にゲームボーイが無かったとしても、一度はプレイしたことがあるのでは?というくらい、超名作。

マリオが主人公で、ひたすら右にスクロールしていきながら、敵を倒したり障害物をよけて、敵に捕らわれたデイジー姫を助けるというストーリー。

マリオシリーズの中でも、このソフトにしか出てこないキャラもたくさんいるのも魅力の1つだと思います。

星のカービィ

続いては、星のカービィです。

ピンクの丸いカービィが、空を飛んだり敵を吸ったり吐いたりしてコースをクリアするゲーム。

ゲームをしない人でもカービィというキャラクターは好きという人も多いのでは?

(僕の奥さんがそうです。パジャマがGUのワドルディ 笑)

ちなみに、僕はこの初代カービィのパッケージは初めて見ましたね。

なんか今より太ってる感じがしますが(笑)

ゼルダの伝説 夢をみる島

3つ目は、ゼルダの伝説 夢をみる島です。

ゼルダの伝説は、本当に子供の頃やりましたね~。

アイテムを集め、それを駆使しながらストーリーを進めるアクションRPG。

ゲームボーイで泣いたのは、ゼルダが初めてというくらいストーリー性にも魅力がある作品。

ゲームボーイポケット1996年以降の名作3つ

ごつくて重かったゲームボーイを小型軽量化した「ゲームボーイポケット」。

友達の家にも持っていきやすく、カラーも豊富。

スケルトンなんかもありましたが、覚えていますか?

僕もピカチュウを連れて旅をする「ポケットモンスター ピカチュウ」の購入に合わせて黄色を買った覚えがあります。

ここからは、ゲームボーイポケット時代の名作を3つ紹介します!

ポケットモンスター赤緑

ポケモンを集めて戦わせて育てながら旅をするゲームです。

衝撃だったのは、通信ケーブルを繋いで友達とポケモンを交換できること。

赤、緑それぞれにしか生息しないポケモン、通信で交換しないと進化しないポケモンなど、今までにないタイプのRPGでした。

僕もドハマりし、今でもポケモングッズを見るとつい手が伸びてしまいます。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

ドラクエのRPG感をそのままに、モンスターを掛け合わせて新しいモンスターを作り出せるのが楽しい。

育成好き、収集好き、RPG好き、全部の人がハマるつくりのソフトです。

スーパーマリオランド2 6つの金貨

スーパーマリオランドの続編です。

前作でデイジーを助けに行っている間にマリオの城がワリオに乗っ取られます。

マリオ城を取り戻すために、各エリアに隠された金貨を集めつつマリオ城を取り返します。

敵キャラ ワリオが初めて登場した作品でもあります。

もう一度ゲームボーイで遊ぶには?

ゲームボーイシリーズは、2003年にすべてのシリーズが生産終了、公式の修理サポートも2007年に終了しています。

つまり新しいゲームボーイも、公式では修理してくれるところもありません。。

となると、ゲームボーイをもう一度プレイすることは、無理なのでしょうか?

結論は、今からでのゲームボーイで遊ぶことは可能です!

その方法を2つ紹介します。

方法1:中古市場を探す

メルカリやブックオフのような中古品を販売しているお店やネットで探すという手があります。

もちろん中古品ですし、更には生産から10年以上経過しているのが確実なゲームボーイでは、きちんと動作するか、画面全体がしっかり移るかなどを、確認してから購入することが大切。

「故障しています」「映りません」というコメントがあるのはもちろんの事、プレイしたい人はジャンク品、モック品という表記があるのは絶対に買わないでください。

方法2:民間の修理業者で修理する

小さい時に自分が使っていた部屋を探したら、ゲームボーイが出てきた。

試しに電池を入れてみたけど、ウンともスンともいわない・・・

でももう一度ゲームボーイで遊びたいと思っても、任天堂では直してくれない。

そうなったら、民間の修理専門店を探してみましょう。

電気街の秋葉原だけじゃなく、探すと意外にたくさんの修理屋さんがあります。

使えない、遊べないジャンク品に買い手がある理由は、実はこれです。

修理屋さんが買い取って、中を解体、基板やディスプレイについている部品の半田を溶かして取り出し、修理の時に使うのです。

ディスプレイの機能は壊れていても、部品単体はまだ使えることがあるからです。

まとめ

ゲームボーイの名作は、マリオ、ゼルダ、ポケモン、ドラクエなど、スイッチやDSにもリメイクされている今でも大人気の作品の初登場作ばかりでしたね!

僕が小学生の頃ハマっていたゲームのリメイク版が、今の子ども達がスイッチなどでプレイしていると思うと、なんだか感慨深い気持ちになります。

面白いゲームや可愛いキャラクターは、世代を超えて愛されていくのですね。

■こちらの記事もどうぞ

エンタメ

Posted by takgak